LPガスについて

料金について

LPガス料金のしくみ

LPガス料金は都市ガスや電気などの認可料金とは異なり、ガソリンや灯油などと同様に自由料金となっています。従って、LPガス料金は販売店毎に異なります。 また、LPガス料金体系には、二部料金制、三部料金制、最低責任使用料金制、複数料金制などがあります。
二部料金制

基本料金 + 従量料金 の2つを組み合わせた料金体系
◆基本料金(固定費用)
 ・LPガス容器やガスメーターなどガスを供給する為の設備費用など
 ・保安や検針にかかる費用など
◆従量料金
 ・ガスの原料費など
 ・ガスの配送費など

三部料金制

基本料金 + 従量料金 + 設備利用等料金 の3つを組み合わせた料金体系
◆設備利用等料金
 二部料金制では、基本料金に含まれている設備利用等料金を別立てにした費用
 ・集中監視システムなどを使用している場合はその利用料
 ・ガス漏れ警報器の利用料
 ・ガス消費設備などを販売店から借り受けている場合の費用 など

最低責任使用料金制

一定の使用量までは、使用量の多少にかかわらず料金が固定されており、一定の量を超えるとその超えた使用量に応じた料金が加算されるものです。

複数料金制

複数の料金制度があり、お客様はガスの使用量に応じ、自らに合った料金制度を選択できる仕組み。